小梅の介護、・お仕事日記

小梅

小梅

私は小梅。犬年齢14歳、人間でいうと・・・年寄りよね~。
私が、ここ「とちのみ」でお仕事するようになってそろそろ1年。
ここに来るまでに、いろいろあったのよ。 前の同居人から捨てられて、ボロボロになって。 歩くこともできなくなってしまっていたけど・・・今はこうやって通えるようになるまで元気になりました。へへへ。

ここに泊まったり、通ったりのお年寄りさんは、ちょっとイライラしたり、泣いたり、怒ったり、なんだか忙しそうな人もいるね。でもそんなときが私の出番。
膝の上に乗って話しを聞いてあげるの。
私にだけ、いろいろお話しされるんだけど人語なのでよくわからないわ~。
でも、じっと聞いてあげるのよ。半分眠ってるけどね。
気になるのは、時々「ねこ、ねこ」って呼ばれること。ちょっと心外だわね。
この前は、1日離してもらえなくてさすがに疲れたわ。そのためかトイレと違う場所でお漏らししちゃったり、いくら食べてもお腹がいっぱいにならなかったり。
お母さんは「犬も人間も年取ったら一緒だね。お漏らしもするしね。食べる事しか楽しみがないのかね?」だって。そんなことはないわ、暖かくなったら外にもでたいわ~。
でも、その前に、腹ごしらいさせて。歯がないから、柔らかい物お願いします。ああ、そんな味の薄い犬のごはんなんかいらないからね!

カテゴリー: ブログ | 投稿日: | 投稿者: